MENU

確実にクレジットカードをグレードアップする方法とは?

2018 9/24
確実にクレジットカードをグレードアップする方法とは?

クレジットカードにはグレードがあり、一般カード<ゴールドカード<プラチナカード<プレミアムカード(ブラックカード)の順番に年会費が高くなり、付帯サービスの質も高くなります。プラチナカード以上の場合は招待状が届かないと会員になることはできませんが、最上位カードにたどり着くには一般カードからスタートする必要があります。

目次

ゴールドカードを確実に手にする方法

最初からゴールドカードを作ろうと思ったら難しいですが、一般カードを作って実績を作ればゴールドカードを手にするのは簡単です。
簡単と言っても幾つか条件があります。
まず一般カードを良く利用して支払い遅延をしないことが絶対条件です。
年に数回の利用ではなく毎月必ず利用しましょう。
これは難しいようですがとても簡単にできる方法があります。
それは光熱費などの公共料金や電話料金、新聞代、NHK受信料といった毎月支払いしているものをカード決済に切り替えることです。
これだけで毎月数万円をカード決済することになり、良好な支払い実績となります。

これを何年か続けているとゴールドカードへの招待状が届きます。
招待状がなくてもゴールドカードへの切り替え申請もできるので、最初からゴールドカードに申し込みするよりは確実です。

プラチナカードを手にするには?

プラチナカードは日本のクレジットカード会社が発行するプロパーカードとしては最上位のプレミアムカードです。
提携カードとしてアメリンエキスプレスブランドのプラチナカードも発行されていますが、プロパーカードとしては三井住友カードのプラチナカードとJCBのザ・クラスしかありません。
これらのプラチナカードは一般カードからゴールドカードにグレードを上げるときよりも難しくなります。
何故かと言うと支払い遅延をしないことはもちろんですが、年間のカード利用金額も重要となるからです。

プラチナカードの入会条件は公開されていませんが、少なくとも100万円単位での年間カード利用が必要です。
そこまでカード利用できないという人は提携カードのプラチナカードでも上質のサービスがあるのでそちらを選択してもいいでしょう。
提携カードは招待状無しで申し込むことができ、年会費も20000円程なのでお手頃です。

ブラックカードは別格

アメリカン・エキスプレスのセンチュリオン、ダイナースクラブのプレミアムカードは別格の最上位カードです。
年会費も10万円超と破格ですが、サービスも良質のサービスです。これらのカードはブラックカードとも呼ばれていますが、申し込みすることはできない招待制です。
プラチナカードと同じ方法で会員になるしか方法はありません。

ブラックカードは別格としても、一般カードから始めて毎月延滞せずに支払いを続けていくだけで、クレジットカード会社のあなたに対する信用が増していきます。
ゴールドカードやプラチナカードというのはその結果として招待されるものです。

目次
閉じる