【ビジネス英語 STUDY5】電話の受け方

2018 9/21
【ビジネス英語 STUDY5】電話の受け方

英語でのコミュニケーションは、直接対話するよりも電話の方が難易度は高くなります。
レセプショニストがいる会社に勤めている場合でも、取り次がれた電話を受けることもあり、電話での対応は必須となってきます。
今回は「電話の受け方」の基本を学び、落ち着いた電話応対を行うことを目標としていきます。

目次

電話を受ける

Hello/Good morning/Good afternoon. This is AAA company. How may I help you?
(こちらはAAA社でございます。ご用件をうかがいます。)

Thank you for calling AAA company, may I help you?
(お電話ありがとうございます、AAA社です。ご用件をうかがいます。)

名前を聞く

May I have your name, please?
(お名前をおうかがいできますか?)

Can I take your company name, please?
(御社名をおうかがいできますか?)

電話を取り次ぐ

Who would you like to speak to ?
(おつなぎしたい者はどちらでしょうか?)

I will transfer you to the person in charge, just a moment please.
(担当の者におつなぎいたします、少々お待ちください。)

Let me transfer you to XXX department, hold on please.
(XXX部におつなぎいたします。)

不在で電話を取り次げない場合

I’m afraid he/she is unavailable at the moment.
(あいにくですが、只今電話にでることができません。)

I’m sorry. He/She is on another line.
(申し訳ないのですが、___は只今他の電話に出ております。)

I’m afraid he/she is in the meeting at the moment, should be back by 3pm.
(___は会議中で電話にでることができません、3時には戻る予定となっています。)

伝言を受ける・折り返しの連絡先を聞く

Would you like to leave a message?
(ご伝言を承りましょうか?)

Can I ask him/her to call you back when he is back?
(戻り次第、ご連絡差し上げるように申し伝えましょうか?)

May I have your number and company name please?
(折り返しの際の、お電話番号と会社名を教えていただけますか?)

目次
閉じる