MENU

独身女子が貯蓄するためのポイント5選

一昔前と今では奥さんにしたい人の理想像が変わりつつあり、現代の条件の一つは、お金を管理できる賢い女性。
ですから、独身のうちからお金を貯める方法をマスターしておけば、将来の展望も明るいというもの。
そこで知っておきたいのが「独身女子が貯蓄するためのポイント」。以下、5つの秘訣をご覧ください。

目次

外食を減らす

毎日出勤する女子であれば、お昼は同僚と外食…なんてことが頻繁にありますよね。しかし、外食費用は貯蓄の敵。外食をゼロにする必要はありませんが、最小限に留めておきたいところ。同僚との付き合いも考えて、基本は手作り弁当、時々外食。無理ない程度に頑張ってみましょう。

買物は可能な限りクレジットカードで

ふと立ち寄ったコンビニで108円のお買物。この時に現金ではなくクレジットカードで支払うようにしましょう。
100円の買物でもカード払いにすれば、月締めでしっかりポイントを獲得できます。

無駄な合コンは行かない

時々合コンに行く独身女子。ただし、誘われた合コンすべてに行くのもどうかと。
参加前のちょっとした前調べで、今回は行くべきか否か判断できると思います。無駄な合コンには行かず、賢く節約しましょう。

ネットショッピングを活用する

実店舗と比較したネットショップのメリットは人件費削減。つまり、ネットショッピングの方が節約になる可能性が高いのです。何か買い物をしなければならない時は、実店舗とネットショップの価格を比較し、同価格以下ならばネットショップで買いましょう。そうすれば、時間の節約にもなります。

可能ならオークションで買物を

先日、友人がネットで中古のiPadを購入しましたが、操作性など全く問題なし。中古なので価格は新品の半額以下でしたから、相当な節約です。物によっては新品でないとダメなものはありますが、妥協できるものは中古商品を購入し、可能な範囲で徹底的に節約しましょう。

独身女子が貯蓄のためにできる節約法を5つ、ご紹介しました。節約方法に加え、クレジットカードのポイント獲得方法を意識し、貯蓄に励みましょう。

目次
閉じる