MENU

証券会社の選び方 基本とポイントと注意点

目次

証券会社選別の基本

これから株取引をするという人が最初にすることと言えば証券口座開設ですが、数多くある証券会社の中から一口座を選別するのは簡単ではありません。そこで頭に入れておきたいのが、利用する証券会社選別の基本です。

ネット証券口座が主流

証券会社を大きく分けると、2つに分類できます。一つは実店舗を持つ証券会社、もう一つが主にネット上での営業となるネット証券会社。どちらにもメリットとデメリットがありますが、最近の主流はネット証券口座。ネット上で口座開設できますしネット上で株の売買ができますので、多くの個人投資家が利用しています。

手数料は安ければ安いほどお得

ネット口座で株を売買するときに取引手数料がかかります。手数料は利用する証券口座によって違うのですが、ほとんどの証券口座では2通りの手数料方式を採用しています。

  • 1約定ごとの手数料
  • 1日定額

どちらかを選択して取引し、選択に基づいて取引手数料が徴収されます。1日に何回も取引をするなら1日定額制を、時々しか取引しないなら1約定ごとの手数料を選択すれば良いでしょう。

複数の証券口座を開設する

目ぼしい証券口座が見つかったらさっそく開設申請すれば良いだけですが、実際に使ってみると不便な点が見つかることも。そんな時は、遠慮なく別の証券口座を開設すれば良いのです。そうすれば、あなたのニーズを本当に満たしてくれる証券口座が見つかるはずです。

複数の証券口座を開設すると、それぞれの証券口座の利便性や機能性を比較することができますし、取引スタイルに応じて証券口座を使い分けることもできます。一つの証券口座にこだわるのではなく、複数の証券口座を開設してみましょう。複数保有していても、管理・維持費がかかる証券口座はほとんどありませんので、心配は要りません。

証券会社選別のポイント

これから証券口座を開設する人のために、証券会社を選別するときのいくつかの重要ポイントを挙げてみます。

取引手数料

主流となっているネット証券口座ですが、取引には必ず取引手数料がかかります。(例外あり) 手数料は完全自己負担ですから、取引手数料は安いほどお得です。手数料を気にして買いたい時に買えない、売りたい時に売れないのでは、本末転倒です。証券各社の取引手数料を事前に徹底比較しましょう。2018年10月時点で、各ネット証券の取引手数料は以下の通りです。

松井証券-/0円
GMOクリック証券95円/230円
SBI証券90円/0円
カブドットコム証券90円/-
楽天証券97円/0円

※左が10万円までの1約定ごと料金/右が10万円までの1日定額料金

入出金の利便性

証券口座で取引するためには、口座に入金しなければならず、稼いだ分のお金は出金手続きをして初めて使えるようになります。ただし、お金の入出金の利便性が、証券口座によって異なります。例えば、楽天証券は楽天銀行との相性がよく、SBI証券は住信SBIネット銀行との互換性が秀でています。

株取引において資金移動は非常に重要です。極端な話ですが、資金がなければ買いたい株も買えません。ですから、利用する証券口座は入出金の利便性が高いかどうか、しっかり調べてから利用するのが賢明です。

その他サービスの別料金

株式取引には、売買手数料そのものだけでなく、その他サービスに別料金がかかるケースがあります。例えば、何か証券関係のニュースを見るために、サービス料○○○円/月…という証券口座がありますし、楽天証券では取引専用ツールのマーケットスピードを利用するために、一定の条件をクリアしていないと別料金がかかることになっています。

取引手数料以外にどんな手数料がかかるか、証券口座開設前に調べておくと良いかもしれません。

証券会社選別の注意点

いろいろな要素を鑑みて証券会社を選別することになりますが、意外と気づかない点も。どんな点に注意して証券会社を選んだら良いのか、主な注意点を挙げてみたいと思います。

証券会社名にこだわらない

自分はこの証券会社を知っている、この証券会社はあまり知らない。このように、現時点で知っているか知らないか、という判断基準は必要ありません。大切なのは、証券会社提供のサービス全体がどれだけ自分のニーズを満たすか、という点です。

ですから、ネット証券会社で名を馳せる会社を偏見なく比較してみましょう。どんなサービスがあるのか、自分が必要とするサービスはあるか。それらを比較したうえで選別すれば、後悔はないはずです。

利便性、機能性、サービス性を徹底調査する

先でも少しふれましたが、証券口座はそれぞれ特長が違います。どの証券会社が自分に一番相応しいか判断する上で、実際に利用している人の口コミを参考にできます。ネット上には、各証券口座を利用している人の率直な意見が載せられていますから、それらを鑑みて選別できることでしょう。

ただし、人の感じ方はそれぞれですし、口コミすべてが正しい情報とは限りません。鵜呑みにするのではなく、あくまでも参考にすれば良いのです。

利用できるキャンペーンは確実に利用する

証券口座を開設するにあたって、どんなキャンペーンが実施されているか、くまなく探しましょう。そして一番お得なキャンペーンに参加しながら口座を開設することで、一石二鳥になりますよ。

友達紹介キャンペーン、ポイントサイト経由で口座開設、アフィリエイトサイト経由で口座開設などなど。口座開設方法はいくつもあります。どうせ口座開設するなら、おまけがあったほうが嬉しいですよね。キャッシュバックキャンペーンなど頻繁に開催されていますので、各キャンペーンは要チェックです。

目次
閉じる